フローリングワックス

頼りになる、プロのフローリングワックス

処理掃除が重要で面倒な作業

最近では、和室がないという家も多く、洋室が主流となっています。フローリングの部屋が当り前となっている今、掃除機をかければ掃除が簡単だということはありますが、それだけで終わるものでもないでしょう。

床は磨いてワックスがけで輝きを出してこそ、気持ちの良い住まいの一部となって存在するのです。ワックスがけをする意義は、キレイにするだけでなく、床材を保護する役割や滑り止めの役割や、その後のお手入れを楽にすることにもなり、欠かせないお手入れだということになるでしょう。

ただ、面倒な手順になることは確かにあります。下処理掃除が重要で、掃除機をかける前にフローリングワイパーでキレイにホコリや髪の毛などを取っておかないと、ワックスがけで固まって余計に汚くしてしまうことになってしまいます。だからこそ、丁寧な掃除は必須で、掃除機で終わるものではないということになるのです。

ワックスがけもムラのないようにしなければ、せっかくの輝きも半減してしまうでしょう。フローリングだけで、これだけの作業をしなければなりませんから、掃除好きな方でも、結構大変な作業になることは否めません。掃除が苦手な方にとっては、水まわりなどの掃除が手一杯で、それどころではないかもしれません。

そういう時に頼りになるのが、ハウスクリーニング業者の行うフローリングワックスなのです。特に、Rおそうじセンターのフローリングワックスは、「新築のよう」、「床に惚れ惚れして、気分が良い」などと大好評を呼んでいます。

定期的に長続きさせることが難しい掃除の一つ

Rおそうじセンターのフローリングワックス作業料金は、20㎡まで21,384円(税込)、20㎡以降は864円/1㎡(税込)です。1~2名で所用時間は1~2時間。この時間内で完璧な床の輝きを出せるなら、お得な金額ではないでしょうか。自分で行うと、定期的にはなかなか長続きさせることが難しい掃除の一つでしょうから、プロに任せることをおすすめします。